スポンサーリンク

眉毛の手入れ・整えるカット方法を解説!メンズ用のおすすめセットもご紹介。

どーも、けしたん(@keshitan07)です。

 

眉毛がボサボサで野暮ったい男性ってたまに見かけますよね?
僕はそんな男性の中の一人ですw

 

つい先日、生まれて初めて眉毛の手入れをしました。
眉毛の手入れする時、失敗しないかドキドキしましたが意外と簡単でした。

けしたん
スッキリとしたシャープな眉毛になりました。
くまたん
眉毛を手入れすると印象が変わるよね。

僕みたいに「眉毛の手入れが初めてでやり方が分からない。」「失敗するのが怖い。」と思っている方がたくさんいそうな気がします。

 

そのような方のために初めての僕でも上手くいく眉毛のカット方法をご紹介しますので、少しでも参考にしていただければと思います。

 

スポンサーリンク

眉毛のカット方法

まずは眉毛のお手入れをするには道具(毛抜き、ハサミ、ブラシ)が必須ですので、購入してください。

 

僕はAmazonで600円ほどで買いました。
この値段でも満足のいくカットができます。

 

 

眉毛の理想の形とは?

眉毛は理想の形やポジションがあるので、眉毛をカットする前にまずはそのことを頭に入れてから整えましょう。

 

↓これがバランスが取れた理想な形らしいです。

あくまで理想なので、この通りにならなくてもスッキリした印象に見せられば大丈夫だと思います。

 

↓カットする時のポイントは4箇所で、ここを意識して手入れすればキレイな眉になります。

 

↓ちなみに僕の眉毛はこんな感じです。

伸びすぎて垂れ下がってだらし無いですね。
写真では分かりにくいですが、かなり眉毛が伸びていてボサボサしてます。

けしたん
汚い眉毛をさらしてすみません(汗)

1、ブラシで眉を整える

まずはブラシ(コーム)を使用して、眉毛を整えます。

 

眉の流れに沿って眉毛をとかし、眉毛のからまりなどをほぐします。

 

2、眉毛の長さを均一に整えて、ムダ毛ゾーンをハッキリさせる

ブラシを垂直に当て、眉毛を上にとかし、眉毛の最上部のラインに合わせてその位置をキープします。

 

ブラシから飛び出した余計な毛をハサミで切ります。

 

ブラシを寝かしたりせずに、垂直をキープしたまま切ってください。
ブラシを寝かしてしまうと短く切りすぎてしまうので気をつけてください。

 

3、眉まわりの余分な毛を抜きます

眉毛を切った後は、3箇所の余分な毛を抜きます。
眉の下、眉の上、眉と眉の間です。

 

毛を抜くコツ

・毛の生えている方向に抜く
・毛が生えている付近の肌をしっかり抑える

毛を抜くのが痛い人は、お風呂上がりに抜けばいいです。お風呂上がりは、体が温まって毛穴が広がっているので、気を抜きやすくて痛みも少ないです。

 

4、理想の形に整えていく

あとは自分が理想の眉になるように徐々に毛を抜いていきます。下の眉から均等に抜いて、理想の細さにしていけば完成です。

 

男性は細い眉より、自然な太さの眉が似合うので、余分な毛を少し抜くだけで良い気がします。
眉毛を抜き過ぎると、後戻りが出来ないので要注意です。

けしたん
女性は細い眉毛ってあまり好きではないみたいです。

完成

写真では分かりにくいかもしれませんが、だいぶスッキリしました。

 

↓こちらがカットした側の眉

 

↓こちらはまだカットしていない眉

眉毛を切っていないほうはボサボサしてますね。
切った後は、顔がシャープな印象になりました。

けしたん
男性も多少は眉毛を整えたほうが良さそうですね。

オススメの眉毛のカット道具

僕が買った眉毛をカットする道具です。
値段の割にはしっかりしていて使いやすいです。

 

眉毛の整え方が載っている説明書付きですので、まだハサミやブラシ(コーム)などを持ってない人はぜひ試してみてください。

 

 

まとめ

眉毛の手入れ方法は参考になりましたか?
男性で眉毛の正しい切り方を知っている人って少ない気がします。

けしたん
僕も眉毛のカットの仕方なんて全然知りませんでしたw

キレイな眉を整えて、ぜひ清潔感がある男性になりましょう。
やり過ぎると逆に女子から気持ち悪がられるかもしれないので気をつけてくださいw

 

ではでは、ちゃお(・∀・)ニヤニヤ

 

こちらの記事も読まれています

コメント

Copyrighted Image