スポンサーリンク

部屋でスマホをよく失くす僕が愛用しているおすすめの商品!

どーも、けしたんです。

僕は部屋でスマホを失くして、「どこ?どこ?」って昔はよく探してました。

家中探し回って、実はパーカーのポケットに入ってたなんてこともありましたw

 

そんな僕がスマホを失くしてもすぐ見つけることができる商品を使用してから、快適にスマホライフを送ってます。

 

僕が愛用しているのはtileです。

スマホを探す商品で断トツで人気の商品です。

使い方も簡単だし、スマホもすぐに見つかるし、人気なのもよく分かります。

 

スポンサーリンク

tileは使い方が簡単!

tileはボタンを押すだけで、スマホを鳴らしてくれます。

ただそれだけです。

大きめの音なので、離れたところでもどこにあるかすぐに分かります。

 

スマホをサイレントモードにしていてもボタンを2回押せば、スマホの音を鳴らしてくれます。

 

tileはどこに付けるべき?

僕は鍵をよく無くすので、鍵にtileを付けてます。

 

鍵を探したい時はスマホのtilで鍵ボタンを押すだけで鳴らしてくれます。

逆にスマホを探したい時はtile本体のボタンを押せばいいだけです。

 

財布にも鍵にもいろんなところにtileを付けたい人は、複数tileを購入して

登録すればOKです。

 

街中で財布などを落としてもtileのアプリで地図で探すことも出来るので、部屋の中だけでなく外でも活躍してくれますよ。

 

tileの設定も簡単!

tileのアプリをダウンロードして、tileのボタンを押してスマホに近づけるだけで、登録完了です。

これですぐにスマホを見つけたり、鍵を見つけたり出来るようになります。

難しい設定がいらないので、機械音痴な人にもおすすめです。

 

tileは電池交換出来るから経済的!

最近のtileはボタン電池交換に対応しているものが販売されています。

僕は断然に電池交換できるタイプをおすすめします。

 

昔使っていたtileは電池交換できず、1年しか持ちません。電池が切れたら新しくまたtileを購入しないとダメなのでかなり痛いですね。

なので、tileは電池交換を買ってくたもさい。

ボタン電池はどこでも売ってますし、300円ぐらいで買えますし。

 
 

まとめ

 

スマホや鍵をよく失くす人は、tileをぜひ使ってみてください。

3000円ちょっとで安心が買えると思うと安いもんだと思います。

スマホを失くしてあたふたすることもなくなりますよ。

コメント

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました