シュプテンの本物を徹底解剖!シュプテンはココで買おう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

どーも、けしたんです。
シュプリームとナイキのコラボしたスニーカーかっこいいですよね。
「Supreme × Nike Air More Uptempo」
横文字にするとすごいイケてる感じがしますw

シュプテンが発売されてから、もうそろそろ1年が経ちますが今、すごい価格が上がってますね。

定価21000円が通販サイトなどでは今や18万円で売られてました。
オークションなどではもう少し安いですが。

僕は運良く、発売日に購入出来ました。
試し履きだけして、保管してます。
売る気はないのですが、履くのも勿体無いので放置してる状態です。

欲しがってる人に怒られそう。。。

スポンサーリンク

コレが本物のシュプテン!

シュプテンは偽物が多いので、購入を検討している方はくれぐれも気をつけてください。
僕が持ってるシュプテンの写真をたくさんアップしてお見せするので、本物か偽物か調べたい方がいたらぜひ参考にしてください。

ちなみに僕が所持しているシュプテンは、海外で購入したものです。
日本製の場合は黒タグが付いてますが、海外の商品にはタグが一切付いてませんよ。
この事を知らない方が結構いらっしゃいます。

靴紐

靴紐はこんな感じです。
靴紐は赤色で、予備が白色です。

サイド

サイドはSupremeの文字がとてもインパクトあります。

フロント

後ろはRの文字が丸っこくて可愛いです。

靴底(ソール)

靴底はナイキのマークだけで、シュプリームのロゴはありません。

靴先

靴の先っぽは、NIKEのマークが陣取ってます。

中敷

靴の中敷はシュプリームとナイキのカッコイイマークがあります。
コラボらしさが出ててイイ感じです。

これが箱です。
黒い箱にシュプリームの真っ赤なロゴが目立ってます。

要チェックしたい箇所

ここからは、偽物が再現しきれていないかもしれませんので、要チェックです。

靴が崩れないように靴の中に入れているものです。
NIKEのマークも入ってます。
偽物にはこれが入っていなさそうな気がします。あくまで想像でしかありませんが。

箱に入っている紙には、薄いNIKEのマークが入ってます。偽物が果たしてここまで再現しきれているかが気になるところです。

最後は箱の中に番号が書いてます。
番号はランダムなのか固定なのかは分かりません。

以上が僕が偽物を見分ける点で、表現しきれていなさそうだと思っている箇所です。
偽物の見分け方の情報はたくさん出回っていますが、靴のデザインに着眼点を置いているものしか今まで見たことがありません。
僕がここでお話した要チェック部分もぜひ確認してみてください。

シュプテンを購入したいと思っている方は、まだまだ大勢いらっしゃると思います。
もし購入を検討しているなら、僕はAmazonをオススメします。

なぜAmazonで購入するのが良いのか?

僕が思うにAmazonは高額な偽物が出回りにくいと思ってます。
Amazonで偽物を販売したら、すぐにアカウント停止になります。
Amazonのアカウントが停止になったら、新たにAmazonで商品を販売するためのアカウントを取得するのが困難です。なので、シュプテンを売るためだけに偽物を販売する出品者が少ないのではないかと考えています。

あと、偽物を購入したと分かったら、Amazonに相談すれば即座に対応してくれると思うからです。
Amazonはお客さんには迅速丁寧で顧客を守る意識が高いです。
問い合わせのレスポンスも早くて、丁寧な受け答えをしてくれるので、信頼ができます。

ヤフオクとメルカリには気をつけて!

ヤフオクとメルカリは、偽物が結構出回ってます。本物の写真を使用して販売し、実際は写真とは相違する偽物を送っている出品者がたくさんいます。

あと、偽物を承知で購入している人もいるようで、それが原因で偽物を販売する出品者が減らないようです。オークションやフリマアプリでは、信頼できる出品者を見つけるのが結構難しいです。

だから、僕はシュプテンを買う予定のある人には、ヤフオクとメルカリをオススメしません。

まとめ

シュプテンをこれから購入する人のために僕のこのブログ記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。

まだまだ値段が上がると思うので、購入を検討してる人は早めに買うことをオススメします。

くれぐれも偽物にはお気をつけください。

ではでは、ちゃお(・∀・)ニヤニヤ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyrighted Image